人妻風俗鑑定団Yが行く!!

人妻風俗鑑定団Yが行く!!

ミステリアスさと色っぽさを兼ね備えた、橋本マ〇ミに似の麗しきお姉サマ。ここはひとつ「茨城の愛人」の称号を差し上げたいところ。S痴女っぽく見えて実はドM体質だというギャップも堪らない、極上のオトナの女を水戸で見つけちゃいました!









PC:http://loveharem.com/
携帯:http://loveharem.com/i/
スマホ:http://loveharem.com/smp/

水戸・天王町 ソープランド ラブハーレム
TEL:029-226-1100

お店のページへBinBinwebへ

 

るこ(33) T162 B90(E) W59 H89

↑アンケートはクリックで大きく表示されるぞ!!!



鑑定員「目の前にいると、生唾ごっくんしちゃうくらいのイイ女ですね。あれですよ、橋本マ〇ミに似てると言われません?あと、鶴田〇由にも似てる。どちらにしても美女ですけど」


るこ「それはあんまり言われたことないですね~。自分では一〇窈に似てるんじゃないかと思ってるんですが」

 

鑑定員「いや、一〇窈より美人でしょ。この仕事は初めてからけっこう長いの?」

 

るこ「『ラブハーレム』には去年の6月に入ったんですが、その前は東京で風俗やってました」

 

鑑定員「東京の人だったんだ!なんでまた茨城で働こうと思ったの?」

もともとは東京出身。縁あってやってきた茨城には強い愛着があるという。

 

鑑定員「風俗を始めたきっかけって聞いてもいいかな?」


るこ「ぶっちゃけて言うと、彼氏にお金を持ち逃げされちゃったんですよ(笑)それで短期間だけ働くつもりが、なんだか楽しくなっちゃってそのまま続けています」


観定員「やってみたら意外と向いてたってとこかな。だったら、もともと性欲は強い方だったんだ」

 

るこ「ん~…実はそうでもないんですよ。初体験も20代前半だったくらい、そんなにエッチなことに興味がなくて。経験も性欲自体も少なかったタイプなんです」

 

鑑定員「そうなんだ?!よくそれで続けられたね…」


るこ「わからないことをお客様に少しずつ教えてもらって、徐々に開発されていった感じなんですよ。謂わば、風俗が性に目覚めさせてくれたと言えるんじゃないかと。仕事を始めた20代後半くらいからエッチの気持ち良さを知って、さらに30代になってから責められるのが好きだと気づいたんです」

 

鑑定員「第一印象ではS痴女系に見えたんだけど、実はM体質なの?」

 

るこ「完全にMだと思います。かなり体が敏感です(笑)」

 

鑑定員「だとすると、お客様もSっぽい人が多いのかな?」

 

るこ「そこがちょっと不思議というか。基本的には責められたがりのMっぽい方がほとんどなんですよ。でも、1回私とプレイをすると『感じさせる楽しみを初めて知った』なんて言ってくださることが多くて」

 

鑑定員「M気質の男性にS心を芽生えさせるとは!かなり強者のドMだな~」

 

るこ「私としては責めてくれる男性が増えることは嬉しい限りなんですけどね」

 

見事な超ロングの黒髪もチャームポイントの一つ。”髪コキ”なる技も可能だとか……?!

 

鑑定員「敏感ボディと自称するからには、やっぱりアソコも濡れやすいんだよね?」


るこ「そこはね、相手によりますね。なんと言っても舐めるのが上手い人でないと!」


鑑定員「それ、単にクンニされるのが好きなだけじゃん(笑)」


るこ「手で頑張ってくださる方は有り難いんですけど、責められるならベロがイイんです。最初はソフトに舐められながら、時にはアソコをかじられたり…」


鑑定員「かじられるのが好きなの?アソコを?!」

 

るこ「もちろんずっとかじられてたら痛いだけですけど(笑)その後、またソフトに戻ったりとか…交互の緩急が欲しいところですね。舐めて、かじって、舐めて、ハードに舐めて、また突然かじる!みたいな」


鑑定員「そんな責められ好きなるこさんの得意プレイって何なのでしょう?」


るこ「ずばり、69(シックナイン)ですよ!フェラも大好きなんですが、お互いに同時に気持ち良くなれる方がよくないですか?」

 

鑑定員「確かに、るこさんも満足しつつもお客様を悦ばせられるテクニックだね(笑)」


るこ「私はマッ〇プレイとかはできないので、とにかく互いに楽しめるプレイを心掛けているんです。責めて責められ…の濃密な時間をプレゼントしたいなって」


鑑定員「なんだかんだで、ご奉仕精神もたっぷりあるタイプなんだね」

 

るこ「そうなんですかね~。でも、確かに自分ひとりでイクより、相手も一緒に…の方が断然嬉しくはあります」

腰からヒップラインにかけての美しさにはハッと息を呑んでしまう。

 

鑑定員「好きな体位ってある?」


るこ「私、アソコがすっごく下付きなんですよ。なので、バック体勢がいいってよく言われますね。私個人としては、密着感が強い正常位が好きなんですが…」


鑑定員「確かに足もスラっと長いし、立ちバックしてくれたら興奮しそう」


るこ「嫌いじゃないですね~。お風呂場でよくしますよ!」


鑑定員「下付きってこと以外で、アソコに特徴ってあったりする?」

 

るこ「あ、私カズノコ天井です」


鑑定員「えっ。それ、名器じゃん!」


るこ「そう、名器って言われます。指入れた瞬間にわかるみたいで、「おぉ~」なんて感激の声を挙げてくれる方もいらっしゃいます(笑)私も自分で入れてみてわかるくらいですもん。確かに周りはフワフワだけどそこだけはゴリゴリした感触」

 

鑑定員「それは一度味わってみたいかも…。うわぁ~先っちょだけでも入れてみたい~~~」


るこ「うふふふ。」

 

アソコは下付きのカズノコ天井。ぜひ締まりも最高のバックでお試しあれ。


鑑定員「そんな名器のるこさんにとって、相性がいいオチンチンってどんななの?」

 

るこ「堅さ重視ですね。小さくても堅ければOKです。たまにヤキイモかってくらい大きいサイズの人がいますけど、個人的にはちょっと苦手かな」

 

鑑定員「でも、アンケートで『若い時に外国人と浮気した』って書いてくれたじゃない。その人はそんなにビッグサイズじゃなかったの?」


るこ「その人はアジア系の外国人だったんで、サイズはそんなに大きくなかったんですよ。でも、その分だけテクニックがあって…その当時の彼氏のモノとは比べものにならないくらい良かったですね」


鑑定員「堅いのがお好きってことは、オナニーの時にバイブを使ったりすることもある?」


るこ「あ~バイブは苦手ですね。冷たいじゃないですか。やっぱり、体温のあるオチンチンじゃないと…」


鑑定員「なるほど。でも、オナニー自体はするんでしょ?」

 

るこ「しますね。私、ローションが大好きなのでオナニーをする時もローションでアソコをグッショグショにしててで弄るんです。ネバネバした落ちにくいタイプのものを使う方が気持ちいいんですよ」


鑑定員「そりゃまた特殊なオナニー法だなあ(笑)」


るこ「ローターにハマった時期もあるんですが、オモチャにハマりすぎると人間相手の感度が下がる気がしてやめました。やっぱり、オナニーでもセックスでも人間の肉体で感じるのが一番だと思います」

 

鑑定員「では、最後にこれを読んでるお客様にひと言!」


るこ「一期一会を大切にしていきたいです。お会いできるのを楽しみにしてますね。お待ちしています」

完全なる受け身ではなく、お互いが気持ち良くなる相互責めプレイが理想のスタイル。

 

実は意外にもエッチについては遅咲きだったるこさん。しかしその分だけ、30代になった今もエロスの快感を謳歌している模様。美人な彼女との妖艶なお時間を過ごせるお客様がうらやましいかぎりです!

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずに!!

 

水戸・天王町 ソープランド
ラブハーレム
るこ(33歳)
T162 B90(E) W59 H89

TEL :029-226-1100
PC:http://loveharem.com/
携帯:http://loveharem.com/i/
スマホ:http://loveharem.com/smp/

お店のページへBinBinwebへ


次回更新は、5月25日更新予定です!!お楽しみに!

  1. るこ(33歳)
  2. T162 B90(E) W59 H89
  3. ラブハーレム
  4. http://loveharem.com/

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ビンビンウェブ トップページに戻る